バリナビコラム

【ユニバーサルツーリズム】新潟で車椅子のまま海遊び!BBQも夕日も楽しめるバリアフリーなホテルで一泊二日の欲張り旅!?

ツアーの様子がUXテレビ新潟21の新潟県内ニュースで紹介された時の様子

ツアーの様子がUXテレビ新潟21の新潟県内ニュースで紹介された時の様子

こんにちは!

今回は、新潟県柏崎市鯨波海水浴場の目の前で、旅館の他にシーカヤック等のアクティビティ、BBQテラスの事業を行うにある「小竹屋旅館」さんが企画した、車椅子のまま楽しむ一泊二日のユニバーサルツーリズムを紹介します。

最近では車椅子のまま海水浴ができたり、BBQができる海水浴場や宿泊施設も徐々に増えてきておりユニバーサルツーリズムの盛り上がりが感じられます。車椅子のまま海といえば兵庫県神戸市の須磨ユニバーサルビーチプロジェクトや神奈川県鎌倉市の鎌倉バリアフリービーチ実行委員会が有名ですが、なんと今回は新潟県柏崎市でもバリアフリーな海遊びができるようにしようということで企画が立ち上がりました。

新潟県でも車椅子のままビーチを楽しめるようになったら東北の方や北関東の方も海にいけるようになるのでとても助かりますよね!!

この記事に出演する人

バリナビ

障害を持った人のお出かけがよりステキになることを思って活動しているお出かけバリアフリー情報サイト。今回のツアーでは渋谷さんを小竹屋さんに紹介させていただきました!

小竹屋旅館 杤堀さん

新潟県柏崎市鯨波海水浴場の目の前で、旅館の他にシーカヤック等のアクティビティ、BBQテラスなどの事業も行っている旅館。

渋谷さん

車椅子歴約1年、現代のもののけ姫MacoとしてYoutube活動を行い脊損や車椅子の方々へ何かしらのキッカケを与えられるよう活動されている。

渋谷さんがツアー内でザリガニ釣りに挑戦したときの様子

渋谷さんがツアー内でザリガニ釣りに挑戦したときの様子

今回の企画はモニターツアーでしたので、あくまで「こんなツアー・旅行が実現可能か」という調査を目的に実施されたものです。今はまだ定期的にツアーが実施され、誰でも参加できるようなものではありませんが、車椅子の方向けのツアーやユニバーサルツーリズムの企画、参加を検討されている方にはおすすめの情報です!

バリアフリービーチはこれから当たり前になるはず!

福祉タクシーに乗り込む時の様子

福祉タクシーに乗り込む時の様子

今回の企画は2019年7月に、小竹屋旅館さんが主導で地元のタクシー会社、ホテル、小竹屋旅館の3社共同で車椅子の方を対象とした企画が立ち上げられたことがきっかけで始まりました。小竹屋旅館さんとしても手探りな状況で、車椅子の方を専門に受け入れるような企画を行うのは今回が初めての試みでした。とうとう2019年9月19日~20日にかけて1泊2日の企画がスタート。天候にも恵まれ、絶好の海日和に!!

バリナビ

企画を構想始めた7月から約2か月間、長いようであっという間でしたが企画を終えて現在どのような気持ちでしょうか。

小竹屋旅館 杤堀さん

高齢者が増えている現状と、来年のパラリンピックも控え国がユニバーサルツーリズムを推進する中、日本全国各地にバリアフリービーチが生まれていることを知りました。柏崎市には、ビーチと車道がフラットだったり、スロープで簡単にビーチに出られる場所があったりと、そもそもバリアフリーな構造になっている特異得意な場所です。そこで、バリアフリービーチを中心とした車椅子の方向けの観光が成立するのではないかと思い企画しました。ツアーを終えてみて、弊社だけでなく参加してくださった企業様も様々な気付きを得られたようで鯨波海岸のバリアフリーに対して前向きになっていると思います。また、より一層ユニバーサルツーリズムに挑戦してみたいと思いました。

渋谷さんが海に入る用の車椅子で小竹屋旅館の杤堀さんと海に入る様子

渋谷さんが海に入る用の車椅子で小竹屋旅館の杤堀さんと海に入る様子

今回、バリナビが関わらせていただいたのはもともとバリナビのインスタグラムで小竹屋旅館さんとやり取りさせていただいていたことがきっかけです。

小竹屋旅館さんが企画に参加される車椅子の方を募集するということになり、車椅子の方とのつながりも多数あったバリナビが集客の協力をさせていただくことになりました。たまたま、お声掛けさせていただいた渋谷さんが企画に参加していただけることになりました!

バリナビ

渋谷さんはツアーのお誘いがあった時どのように感じられましたか?

渋谷さん

自分では作れない機会を、まさか提供してもらえるなんて!と思い、どんな体験が待っているのか何ができるのかとても楽しみで仕方なかったです!! ただ、バリナビさんがツアーに参加されないことを知らなかったこともあり、全く知らない方に会いに新潟まで行くことは不安でした。予定調整もギリギリになってしまったので、そこも大変でしたね。

バリナビ

申し訳ありません!!バリナビのチームは普段、東京渋谷で働いていまして行くことが難しいことをお伝えそびれていました…

渋谷さん

できれば事前にホテルの部屋やトイレのバリアフリー情報に関して、教えてくださっていれば助かりました笑

宿泊施設(ザ・ホテルシーポート)のお風呂

宿泊施設(ザ・ホテルシーポート)のお風呂

宿泊施設(ザ・ホテルシーポート)のトイレ 車椅子で利用するには少々せまそう

宿泊施設(ザ・ホテルシーポート)のトイレ 車椅子で利用するには少々せまそう

小竹屋旅館 杤堀さん

確かに今回は、鯨波海岸で車いすの方が海を楽しめるのかということを中心とした企画だったこともあり、海に入れる天候になるかどうかも含め日程調整が大変でしたね。

障害を負ってから初めて海に入れた!

シーカヤックを体験したときの様子

シーカヤックを体験したときの様子

渋谷さん

私は昨年、2018年に、高所から転落し脊髄損傷になってしまいました。特に深く落ち込んだり、悩んだりということはありませんでしたが、やはり車椅子のまま外出することは大変で海にも挑戦することが出来ずにいました。

今回、新潟県柏崎市というなかなか自分一人では訪れることが無いような地域で海に入るという、少し前の自分では思ってもみなかった体験ができ大変良かったです。 車椅子に乗っている自分だけの体験ではなく、自分の体験を通じて人と人がつながり社会へバリアフリーの輪が広がっているようにも感じました。車椅子で海に入る体験など、まだまだ自分が知らないことや実際にやってみてわかることが発見できるキッカケとなり大変良かったです!

小竹屋旅館 杤堀さん

今回渋谷さんを迎えて、ツアーを企画してみた感想としてまだまだ車椅子の方の目線が足りていないと感じました。せっかく普段なかなか海に入る機会が少ない車椅子の方を対象としたツアーになりますので、今回の気付きを活かしていきたいと思います。

車椅子だからと言って簡単にお出かけを諦めるべきではない

宿泊施設(ザ・ホテルシーポート)のフロントでは車椅子の方に高さを合わせた記入台を設置しております。

宿泊施設(ザ・ホテルシーポート)のフロントでは車椅子の方に高さを合わせた記入台を設置しております。

バリナビ

2020年のパラリンピックに向けて日本はバリアフリー化に力を入れています。日本の地下鉄というのは世界的に見てもバリアフリー化が高く、誇るべき点かも知れません。しかし、お出かけという観点から車椅子の人の移動を見てみるとまだまだ、日本のバリアフリー化は不十分だと言えますよね。そんな現状からバリナビもバリアフリーをナビゲーションしたいと思い、始まりました。ユニバーサルツーリズムも国内では専門的に行っているのはHISユニバーサルツーリズムデスクさんだけで、体が不自由な人が旅行に行きたいと思ってもなかなか一歩を踏み出し難いのが現状ですよね。 お二人は今回のツアーに参加・企画し、継続していきたいと感じましたか?

小竹屋旅館 杤堀さん

今回の気付きを活かしながら、来年にはもう商品化だと思っています。春や初秋に向けて、地元の窓口会社と旅行商品を作りたいと思います。これからもユニバーサルツーリズムへ挑戦していきたいですね。

渋谷さん

このような機会があれば、是非また参加したいです!!車椅子だからといってお出かけを諦めるのではなく、自分の行きたいところは行けるような工夫をして挑戦してみることをおススメしますね。車椅子だから楽しめないのではなく、車椅子だからこそ楽しめることもあります。障害をキッカケにより楽しんでみるのはいかがでしょうか。

渋谷さんと鯨波海水浴場の様子

渋谷さんと鯨波海水浴場の様子

バリナビ

今回はお忙しい中ありがとうございました。新潟県鯨波海水浴場に行く際はぜひ、小竹屋旅館にお問い合わせを!渋谷さんが気になった人はぜひ渋谷さんのインスタグラムをご覧ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――

小竹屋旅館さん

HP:https://www.odakeya.com/

Instagram:https://www.instagram.com/odakeya/

Macoさん

現代のもののけ姫Maco  https://www.youtube.com/channel/UCMdx4o_DamjWCX0wKqs7Gwg/featured

Instagram:https://www.instagram.com/s.m1c/

Amebro:https://profile.ameba.jp/ameba/mc-mononoke

この記事をシェアする

ページトップに戻る